人気ブログランキング |

タグ:子供 ( 33 ) タグの人気記事

MAZDA BONGO FRIENDEE AUTO FREE TOP

新年早々やってまいりました、新たな相棒が。

マツダ ボンゴ・フレンディ・オートフリートップ。
d0193483_1733975.jpg
最終型の2005年式、RS-V エアロ・オートフリートップ。

この図体にして2000cc、SOHC 105ps。上り坂は厳しいす。

本命はステップワゴン・ポップアップルーフでした。

しかし、参考までに名古屋まで見に行ったコイツが非常に状態もよく、最終年のオートフリートップで
5万キロチョイ、予算は考えていたより相当オーバーしていましたが、
この状態の車は今後中々出ないだろうって事で、思い切って決めてしまいました。

同年式のVOXYやセレナに比べて、細かい装備は劣っているのに電動カーテンなんて
手動で十分だろ!って装備が付いたりしてますが、なんと言ってもコイツの魅力は
オートフリートップ!別にオートじゃなくていいんですが、
ステップワゴンのポップアップルーフに比べて開く角度も大きくてサンルーフ付き、
前オーナーのテントの使用も数回との事で、テント内の状態も申し分なく快適そのもの!

これからキャンプに車中泊にイベント出店に?活躍してくれる事でしょう!


by port-ant | 2016-01-12 21:29 | くるま

AUTO CAMP

ご無沙汰でございます。

盆休みもすっかり終わり、ダウナーな気分で仕事をする日々ですが、
盆休みは予告通り、我家初のオートキャンプへ、しかも2回!行ってきました。

まず8/10~11日に山梨県の道志村にある『オートキャンプ長又』へ。
d0193483_9572474.jpg

d0193483_95723100.jpg

d0193483_9572197.jpg

天気は快晴とは行きませんでしたが、下界の暑さを忘れる程涼しく、
場内には暫く入っていると痛い程冷たく澄み切った清流も流れ子供達の川遊びには最高だし、
調理場、トイレ、風呂等施設も整ってるし、管理人さんも親切で
初心者キャンパーには最高なキャンプ場でした。(全然写真撮ってませんでした・・。)

娘はニジマスのつかみ取りもできて諸々楽しかったようで「まだ帰りたくない~」状態。
家族皆思いは同じで、「また行きたいね~」って感じで道志村を後に。
道志村までは我家から2時間丁度程とそんなに遠くもない距離で、
避暑には最高なんで必ずまた行く事でしょう。

オートキャンプ長又ではテントはレンタルでしたが、
帰りの車内で既に「テント買っちゃう?」てな話になりまして、翌日にはスポーツ用品店に向かい、
一番人気?のテントのお得得々セットを購入~。

で、購入したのはこちら↓
d0193483_95765.jpg

d0193483_9571164.jpg
コールマン・タフワイドドーム Ⅳ/300

これに
d0193483_1045720.jpg
テントシートセット/300

d0193483_1045750.jpg
CPX™ 6 テントファンLEDライト付

d0193483_1045692.jpg
パフォーマー/C15×2個。

以上5点が付いたセット。寝袋は既に人数分持ってましたが、寝袋なしでもお得だし、
予備であってもいいかなと思いまして。

で、コイツを持って翌日、8/14~15日に掛川市居尻の『ならここの里 キャンプ場』へ。

ここは我家から1時間も掛からない場所ですので、気温もこちらと全く変わらず暑い!

元運動場のフリーサイトに個々自由に車を停めテント&タープを張る形式。
前日までの雨で所々泥濘もありましたが、なんとか泥濘のない木陰もある場所をとキープしたのが、
近隣の温泉施設『ならここの湯』へ向かう際に渡るつり橋のたもと?脇?。
d0193483_957234.jpg
タープはイベントで使ってる自立式を持って行きましたが、
ピンクのシートがキャンプ場内で一際浮いていたような・・・。
自立式は設置が楽でいいんですが、2×2Mとチョイ狭いし、収納しても嵩張るので
ヘキサタープの購入を密かに検討中。

あと想像通り、我家と同じコールマンのテントは多かったんですが、
同等かそれ以上?多かったのが、snowpeakのアメニティドーム。
ネット等見ても、人気なんだな~とは思ってましたが、これ程とは。

初張り&泊まりのコールマン・タフワイドドーム Ⅳ/300は大人2人小学生1人小型犬一匹が寝て、
荷物色々置いても広々で快適~。我家はこれで十分満足!

娘はここでも川遊び。ここはターザンジャンプできる程深い所もあるので、
小学生高学年くらいまでは十分一日遊べそう。私が浮き輪を忘れたのを小一時間攻められましたが・・。

食事は2回とも基本BBQ。鍋炊きご飯も完璧で夕食は満足でしたが、
私がチャレンジしたダッチオーブンパンは、道志村では低温が原因?で発酵せず、
ならここの里では上火が強すぎて焦がして2回とも失敗!
朝食は前日の残りご飯&肉で嫁が作ったニンニクチャーハンの美味さに救われました。
d0193483_9564960.jpg


愛犬ベルンも娘と一緒に川ではしゃいだり、いつもは食べられない(あげない)物食べたりと、
楽しんでくれたかな?
d0193483_957024.jpg


初の家族キャンプから2連発でしたが、どちらも楽しかったすよ~。

早く次を!
by port-ant | 2015-08-22 12:31 | 日々の事

ベルン

GW突入!
うちは土曜仕事なんで4連休と控えめなGWでございます。

今年1月に我家にやってきたジャックラッセルテリアのベルン。
あっと言う間に3ヶ月、すっかり家族の一員として馴染みきってます。

躾に一番厳しい娘ともナカヨシ姉妹。
d0193483_16351275.jpg

まったりな土曜の朝。
by port-ant | 2015-05-02 16:36 | 日々の事

LEXINGTON DESK&SHELF

4月からの小学校入学を控えて、娘の入学準備をチョコチョコやってます。

家で勉強する際、当分は一人で学習机に向うなんて事もないと思いますが、
教科書等を片付けておくにも学習机はあった方がいいんじゃない?って事で
学習机をチョこっと調べてみたものの、どれも・・・な感じな上に高い!

娘に選ばせると、ドピンクやキャラモノを選ぶのは分かってるので、
考えを変えて、古い机を買って娘と一緒に色を塗ったりリメイクして使ったら
自分が手を掛けた分愛着が沸くんじゃないかと思い古い机を探す事に。

昭和レトロな片袖机やヨーロッパアンティークデスク等色々見て決めたのがこちら↓
d0193483_15372972.jpg

d0193483_1537458.jpg

d0193483_15373889.jpg

d0193483_15373349.jpg

d0193483_15373120.jpg

d0193483_8143632.jpg

MADE IN USA・LEXINGTON DESK&SHELF&CHAIR(USED)。

購入したのは7年前の新築時の家具選びの時からお世話になっている
静岡市のZEROMILEさん。

娘も気に入ったし、価格もフルセットでも国内メーカーの木製デスクの半値ほど。

状態もいいので、ライトやフック付けたりする程度で、とりあえず暫くはこのまま使う予定。
by port-ant | 2014-02-03 18:58 | 日々の事

SLOT CAR

レールの上を疾走する小さな車。

まだラジコンが高価だった私の子供時代、
男の子の家には必ずと言っていい程?あったおもちゃがスロットカー。
d0193483_15272972.jpg

私も小学生の頃買ってもらったような記憶がありますが、
なんせおバカなガキんちょ、コントローラーの微調整なんて分からんもんですから、
常に全開でコーナーと言うコーナーでぶっ飛んで行く車・・・。すぐ飽きたような気がします。

最近ふと、スロットカーいいなぁ~なんて思いまして、
某オクで不動品・ジャンク物セットを格安で購入。
d0193483_15272737.jpg

不動品って事でしたが、そんな複雑な構造のモノじゃないんで、
なんとかなるんじゃない?って事で、
とりあえず通電部を綺麗にして接点復活材をブシュッとやってから車をレールに乗せて
スロットルを開けると、おおっ!動いた!でも動くのは時々でまだレール等接点不良な感じ。

古びたレールに鑢がけしたりすれば、たぶん完全復活しそうなんで、
もうちょっと頑張ってみます~。

子供のおもちゃとしては廃れた感のあるスロットカーですが、
一部マニア?にはまだまだ人気で
d0193483_15273330.jpg
↑こんな大型コースで遊べるお店もあったりします。

でも、一般家庭で遊ぶには
d0193483_15273195.jpg
↑こんなとこが限度ですかね。

最後に楽しい映像をどうぞ!


久々に触ったスロットカー。ちょっとはまりそうです。
by port-ant | 2013-12-06 15:42 | おもちゃ

ありがとう

娘の成長にアンパンマンはなくてはならないものでした。

朝起きてはアンパンマン、機嫌が悪くなるとアンパンマン、車に乗るとアンパンマン、
娘が3歳くらいまで、我家のHDDレコーダーには録画したアンパンマンが
100時間以上入っていました。

はじめて横浜のアンパンマン・ミュージアムに行ったのは2歳になりたての頃かな。

最初は等身大のアンパンマンやバイキンマンに恐れ戦き、ママの後ろに隠れてたなぁ。

それでもやっぱり楽しかったようで、休みの日に「どこに行きたい?」と聞くと
答えは殆ど「アンパンマンのとこ~」。
5歳になる前まで、結局6回位行ったかなぁ。
d0193483_8441897.jpg

ちなみに娘のお気に入りは、正義感の強いしょくぱんまん。
娘の性格にも確実に影響を与えてる感じがしますし、
幼稚園で好きな男の子もしょくぱんまんタイプ?

今ではすっかり卒業したアンパンマンですが、本当に親子共々お世話になりました。

私が子供の頃はアンパンマン見た記憶が無いんですが、
1冊の大好きだった本の作者がアンパンマンの生みの親、やなせたかしさんでした。

その本が『 やさしいライオン 』
d0193483_8442041.jpg
大人になってこの本の存在をすっかり忘れていましたが、
アンパンマン・ミュージアム内の本屋さんに、やさしいライオンを見つけ思わず手にとって
パラパラとめくると止め処なく涙が・・・。
子供の頃母にせがんで何度も読んで貰ったのを思い出しました。

やなせ・たかしさん、ありがとう。
by port-ant | 2013-10-16 09:03

RICOH FLEX Ⅶs ~PHOTO~

d0193483_2149133.jpg

イベントの際、よくヴィンテージ物の2眼レフカメラを持って行くんですが、
当然と言うかやはりお客様から「これまだ使える(撮れる)んですか?」と
聞かれる事がよくあります。

カメラに詳しい訳でもないし、今までフィルムを入れた事もなかったので
「シャッターは切れますので、たぶん使えると思うんですが~、
基本的に飾り(ディスプレイ)として考えてください~」なんてお答えする事が殆ど。

先日も中々状態の良さそうな『 リコー・フレックスⅦs 』を入手したので
イベントに出品した所、やはりお客様からご質問がありましたので、
「ここは一つ撮ってみるか!」とネットで撮り方を調べ、フィルムを購入してレッツトライ!
d0193483_2150797.jpg
まずは簡単に外せるとこまで外してお掃除。
d0193483_2150986.jpg
フィルムはイルフォード(ILFORD) PANF PLUS [モノクロフィルム 120 ブローニー]。
ISO感度:50(晴天の屋外用)の12枚撮り。
d0193483_21501288.jpg
フィルムをセットして裏の小窓に1が出てくるまで巻き上げます。

フィルムカメラで写真撮るのも何年ぶりかで、2眼レフカメラの撮影は勿論初めて。

シャッタースピードは適当に、ピントだけ気をつけて家の近くでパパっと12枚撮影終了。

d0193483_21501481.jpg
近所の写真屋に聞いたら外注になるけど、ブローニー・モノクロフィルムの現像もできるとの事で
現像とプリントを頼んで1週間ほどであがってきました。

注目?の写真がこちら!↓
d0193483_21502496.jpg
う~ん、ナカナカいいんじゃないでしょうか(自己満足)。

私の技量の問題で12枚中、半分位ピンボケや逆光でダメな感じでしたが、
上手な方が撮れば充分イイ写真が撮れそうです。

今ではデジカメと写真加工ソフトでどんな写真にもできますが、
1955年製、57年前のカメラで撮った写真は、思い込みも含めて
やっぱり一味違うような気がします。

写真の出来には満足でしたが、近所の写真屋で頼んだブローニー・モノクロフィルムの
現像&プリント代が高かった~(泣)

ネットで調べると半値以下でやってくれる所もありましたので、
これからはそっちにお願いします~。
by port-ant | 2012-06-21 22:30 | アンティーク(ヴィンテージ)

コトコト市・準備①

今度のコトコト市には久しぶりにハンドメイドのままごとキッチンを持って行こうと思ってますので
以前製作したものに、現在若干の手直しをしております。
d0193483_20523879.jpg
このように仕事が終わった夜間の部屋でコツコツ製作致しました。
d0193483_20523698.jpg
塗装はお子様にも安心のバターミルクペイントを使用。
d0193483_2133352.jpg

d0193483_2153921.jpg

d0193483_2052302.jpg

d0193483_20522883.jpg
流しは琺瑯のボウル、蛇口は本物でハンドルは陶器の物に変えてあります。

素人ですので細かい点等はとても市販の物には適いませんが、
娘のために作った最初のままごとキッチン同様、心を込めてお作りしたつもりです。

コトコト市当日はお子様に自由に遊んで頂けるようにしておきますし、
勿論販売も可能ですので、お気軽にお声をお掛けください。

4月29日(日)は是非、コトコト市・法多山・広場会場の
krapfen baum×Port antiques』ブースにお越し下さい!


第11回コトコト市 
2012年4月29日(日)
9:30~15:30 雨天決行         
会場 法多山尊永寺 (袋井市)
by port-ant | 2012-04-23 21:24 | ハンドメイド

ハニードロップ フリーマーケット

さて先週のSunday Sunny Picnicの雨のガッカリ感が未だにジワジワ続いてますが、
今週末は先週のサンサニで共に雨の辛さを味わった平塚さんのお店
HONEyDROPさんのフリーマーケットに出店!
d0193483_15423638.jpg

素人には無謀とも思える2週連続出店ですが、ハニードロップさんはうちから車で5分!
荷物も先週のを殆どそのまま持っていけばイイ!って事で意外と気楽。
でも心配なのがまたまた天気。

一応予報では晴れ時々曇りで大丈夫そうなんですが、先週の事がありますので・・・。

ま、今週はたぶん、おそらく、なんとなく、大丈夫だと思いますので、
是非牧之原市ピアゴ近くのハニードロップさんへお出掛け下さい~。


HONEyDROP フリーマーケット
3月25日(日) 10:00~15:00 〒421-0421 静岡県 牧之原市細江1491 MAP

by port-ant | 2012-03-23 15:55 | イベント

北海道旅行記②

前回に続いて、北海道家族旅行記②を。

3日目は「ソリ遊びしたい~!」という娘の希望で、滝野すずらん丘陵公園 へ。
d0193483_1582935.jpg

d0193483_1582631.jpg

d0193483_1582378.jpg
↑アメリカのアニメに良く出てくる、雪に寝転んで腕を広げてバタバタすると雪に描かれる 『 天使 』 を
北海道行く前からずっとやりたがっていた娘は、新雪を見る度に寝転んでやってました。
d0193483_158879.jpg
↑芝ソリはやった事あるけど、雪上ソリは初めてで中々まっすぐいかずちょっと心が折れかかるも、
d0193483_158658.jpg
↑まっすぐ気持ちよく滑れたらこの笑顔。

この滝野すずらん丘陵公園は広大な敷地内に色々な施設があるみたいなので、
お子さん連れファミリーにはおススメ!

ちなみに冬季は入場料無料!で大人用のウェアやソリの貸し出しも無料!(駐車料金400円)

閉園時間までたっぷり遊んだ娘は流石に疲れたらしく、送迎してくれた奥さんの親友の車で爆睡zzz

ホテルに着いても爆睡していたので、奥さんは親友と暫しのトークタイム。

私は行きたかったアンティークショップへ徒歩で。

文字通り36号線沿いにある アンティークショップ36号線
d0193483_1575185.jpg

店内には和骨董から西洋アンティークまで色々。欲しい物ありましたが手持ち予算不足で断念。

近くには Realism というお店もあり、こちらではヴィンテージのハカリを購入。

晩飯は比較的新しい?北海道グルメの一つ、スープカレーを食べに。

奥さんの親友お勧めのお店 札幌路地裏スープカリィ侍(平岸店)へ連れて行ってもらいました。
d0193483_1574982.jpg
↑食べかけです、すみません・・。

私はスープカレー(カリィ)は全く初めてでしたが、ここは美味い!

スープの出汁?、辛さ、トッピングの野菜やザンギ(唐揚)、ご飯の量等細かく決められるので
辛いのが苦手な方やご飯少なくていい、って方もOK。

ちなみに私は兎に角全部盛りのスペシャル?で辛さは3(チョイ辛程度)、ご飯は普通盛り。

思った以上のボリュームで若干タジロギましたが、ホントに美味くて綺麗に完食!

今度札幌行ってもまた絶対食べます!この旅で一番のお気に入り~。


楽しい旅もあっという間の4日目(2/6)。

いよいよ冬の札幌の一大イベント 第63回さっぽろ雪まつり 開幕の日です。
d0193483_157459.jpg

d0193483_1574344.jpg

d0193483_1574071.jpg

d0193483_1573553.jpg

初めての雪まつり体験でしたが、人の多さと食べ物ブースの多さが印象的だったかな・・・。
今度見るならライトアップされた夜の雪像見たいっす。

札幌市内最後の食事?は大通公園近くの 雪印パーラー で。
朝食たっぷり食べて空腹には程遠い私と奥さんはキャラメルパフェを2人で。
パフェ系食べない娘はお腹も空いていたようでナポリタン。
d0193483_1573016.jpg

正直パフェは高い!美味しいんですが、あの値段ならもういいかなって感じです。

ホテルに戻って着替え&荷物を纏めて18:30発の飛行機に乗るため新千歳空港へ。

空港で空弁食べたり、お土産どっさり買って北海道と涙のお別れ~(泣)。

今回の3泊4日、冬の北海道旅行の私的なテーマは「一番北海道らしい季節の北海道を味わう!」
でしたが、ホントに楽しかった~。

この旅の成功はナント言っても、度々登場の札幌在住の奥さんの親友(通称バボ)のおかげ!

事前に私達の要求を聞いて色々調べておいてくれたり、車で送迎してくれたり、
美味しいお店に連れて行ってくれたりとお世話になりっぱなし。

彼女がいなかったらこんなに充実した旅にはならなかったでしょう。

バボありがとう~!また来年もよろしく~!?
by port-ant | 2012-02-16 16:46 |


ブログ掲載、イベント出品の商品で気になる物があれば、下記メールフォームからお気軽にお問い合わせください。


by port-ant

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

第18回コトコト市
at 2018-04-17 16:39
クリスマスマーケット inつなぐ
at 2017-12-11 08:39
鶴瓶・上柳 お気に入りライブ
at 2017-11-07 08:39
『koyairo-story..
at 2017-09-26 13:22
『koyairo-story..
at 2017-09-13 09:44

カテゴリ

全体
アンティーク(ヴィンテージ)
コーヒー


くるま
昭和レトロ
日々の事
ガーデニング
ハンドメイド
イベント
音楽
キャンプ
おもちゃ
Fishing
バイク

webshop
未分類

以前の記事

2018年 04月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月

Links

フォロー中のブログ

Ann-no-tedukuri
sol y sombra...
S&Mな日々
tongari to -...
JUNKMASTER

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

タグ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

コレクション
車・バイク

画像一覧